ジャパンインターナショナルシーフードショー2019

 

初日にお邪魔しました!

昨日、東京ビックサイトで8月21日(水)~23日(金)の3日間行なわれている
第21回ジャパンインターナショナルシーフードショー2019に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

魚・シーフード・水産加工・鮮度保持技術のほかにも、今年は寿司EXPOなどもあり、海外の方々も参加されている印象でした。

国際見本市というだけあって、弊社がお取引させていただいている企業様や、

フェイスブック等のSNSで情報共有している方々も多く出展されていました(直接ご挨拶できなかった方、申し訳ないです)

 

 

鮮魚タッチコーナー等も設けられていて、お子様がいろいろな魚種の魚があることもあり、興味津々の様子!

ビジネスの商談はもちろんですが、なかなか珍しい魚種を見ることもできないですし、魚の専門家の方々が

説明されたりワークショップを行なったりとコミュニティーができるのもいいなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

また、弊社としては10月に控えているマレーシアでの展示会に向けてマレーシアの企業ブースも見学。

缶詰ではなまずを使用したものを試食しましたが、味付けはカレー風味やココナッツ風味など国独自の味付けがされていました。

 

 

 

 

 

 

 

弊社では現状利用することはありませんが、最先端の機械やシステムも開発されており、

日本だけでなく世界で水産業がもっと発展していく姿が想像できました。

ぜひこのような展示会に、今後も足を運び皆様と交流できればと思います。

 

弊社も引き続きよろしくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL

CAPTCHA