【社内風景】「サバ」の水揚げで賑わっています!@銚子港

 

こんにちは「魚なら大成」です。晴天が続くと、気持ちも晴れやかになりますね!

先週から銚子港は今が旬でもある『サバ』で活気付いています。

 

漁師さん、漁業関係者さん、地元の方、そしてカモメたちも喜んでいる様子です😃✨

12/10 約6600トン

12/12 約5000トン

12/14 約7300トン

 

朝から晩まで、漁港近くはサバが落ちていたり、地面が濡れている状態!

まさに「漁師町」といえる風景が広がっています。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

SNSで繋がっている同じ千葉の方々から「銚子で水揚げされたサバ美味しかった!」

という言葉も頂いたりして嬉しいです😊

 

銚子で生のサバが食べれないのかというお声もいただきますが、銚子と近隣の町のお店限定で、

銚子港に水揚げの始まるさばのうちたった1% 、1尾700g以上の極上さばだけを使った
「第10回 銚子極上さば料理祭」も開催されているようです。
この季節しか食べられない脂の乗った希少品を、ここ銚子でご堪能できます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今後も寒さは続きますが、魚料理を食べて免疫力をつけて

冬の身体作りを心がけていきましょう★★