【社内風景】昆布収穫体験②

【社内風景】昆布収穫体験②

こんにちは。大成です。

先日の昆布収穫体験①の続き、、

計量もすべて終了したら、出荷時のダンボールに詰める作業を(*^^*)

そこからトラックに運ばれて、倉庫へと送られていきます。

仕分けた根っこ部分も大事に梱包されます。

これで一連の作業が終了。朝から始まり、お昼まで行います。

最初は2人ですべての作業をしていたと聞いて、驚きました

一日がかりだったそうです( ;∀;)!!

実食!!生昆布パイセン

これまでは冷凍か加工品しか食べたことがなかったので、

生を食べるのは初めてでした!!

衝撃の歯ごたえと旨みがしっかり!

もちろんですが、これまでの昆布の概念を覆されました!!!

昆布カニカマ煮も味が染みていてとても美味しかったですし、

実際に商品化されているよろこんぶうどんと、昆布出汁つゆ、

すり身の入ったうどんも身体の内側からポカポカになりました✨

横浜市の策としても「杉林の約5倍のCO2を吸収すると言われている

コンブを計画養殖し、温室効果ガスの削減を目指す」と掲げ、

環境のためにもこれからより期待のできる事業です。

将来、身近なところでも昆布の力はとても大きいと思います。

難しい話は、プロ(富本さん)がいるので

ぜひ聞いてみてくださいね(^^)/

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪