【社内風景】「ウイルス対策×健康」で冬を乗り切ろう!

【社内風景】「ウイルス対策×健康」で冬を乗り切ろう!

 

でおさんによるイラストACからのイラスト


 

こんにちは。株式会社大成です。

中国で感染拡大している「コロナウイルス」

日本でも感染者なども何名か出ているようですが

今後拡大を防ぐためには、各個人の予防も大事です。

 

そもそも、この時期は冬本番でインフルエンザや

風邪などのウイルス対策についてメディアでも

紹介されていることが多いと思います。

 

日常の中で一番多くの時間を要する人との交流の場

それは「会社」「学校」です。

そこに着くまでに、電車やバス、徒歩で通勤通学もします。

では実際にできるウイルス対策は何でしょうか。

 

ウイルス対策

①手洗い・うがい

これは全員が外から戻ってきたときには必ず行うべきです

そして咳が出る・喉が痛いなどの自覚症状がある人は

必ずマスクや、消毒液等を常備させておきましょう。

 

②保湿対策

冬場は空気が乾くことで

肌はもちろん、身体の内側も乾燥します。

社内では加湿器や空気清浄器の利用は必須です!

湿度が40%を下回るとウイルスを取り囲む水分が

蒸発して、ウイルスが空気中を漂いやすくされている

といわれているからです。

また唾液をしっかり分泌することも殺菌効果に繋がるので、

ガムを食べる、水分を摂ることも忘れずにしましょう。

 

③基礎体力UP

まず三食しっかりとることです。

脳の活性化や、疲労回復の効果も期待できるからです。

毎日は難しいかもしれませんが、

朝食から一汁三菜が理想的な一日の始まりです。

運動面でも、こまめに身体を動かすことや、

休憩中に頭を休める(昼寝やアイマスクなど)

 

この3つをしっかりと行なえれば、

免疫力の低下を防ぎ、ウイルスからも負けない

身体づくりができます(^^)

 

もちろん自分の予防もですが、

周りにも配慮した予防ができることで

会社全体としても対策をしっかりと行ない

リスクの軽減ができると思います。

 

油断は禁物!日々心掛けましょう。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪