【海外出張】バンコクのエスカレーターを調査してみた!

【海外出張】バンコクのエスカレーターを調査してみた!

 


 

こんにちは。株式会社大成です。

弊社のサーモン王子がいっていたJRで行なわれていた改革

「エスカレータ乗り方改革」について記事にしたのが2019年秋。

歩かず立ち止まるが“当たり前” 『エスカレーター乗り方改革』を意識しよう

ここからなんとなく弊社の人間も、エスカレーターなどの公共のものを

利用する際に色々と配慮するようになりました。

サーモン王子は今回、タイ・バンコクに行っていましたが

その時も公共交通機関を利用し、合間でエスカレーター調査も!!!

 

バンコクでは右側に寄り、左側は空いています。

基本的に左側に乗る人も駆け上がるというよりは、立ち止まった状態です。

(※日本のエスカレーターよりも高速だそうです)

 

日本だと地域によってマナーに違いがありますが、

タイ全体も調べていけば場所によって違いもあるかもしれません。

 

日本の現状もエスカレーターの乗り方は、まだまだマナーを守らない方が多くいます。

何か起こってからでは遅いというのを常に頭に入れて行動しましょう。

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。