【日本ふるさと名産食品展 /8日目・9日目】最終日に向けてラストスパート!

 


 

こんにちは!11/3にイベントも終了し、無事帰国することができました~。お疲れ様でした!

ハイライトにはなりますが、後半戦の様子を引き続きご紹介いたします♪

 

8日目・9日目のお客様の様子

ご家族やカップル、友人同士など幅広いお客様に召し上がっていただきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予想していた数よりも、多くの方にいらしていただき、炊いた分のお米も足りなくなるのではないかと思うほどでした。

嬉しい不安でした。😭ありがとうございます😭

 

土日でお休みの方々にご来店いただく絶好の機会ではあったものの、外はあいにくの雨…

先週の名産展2日目~4日目がマレーシアの3連休だったこともあり、お客様は3連休ほどではなかったですが、

皆さんからいただいた「最高の笑顔」「美味しい!」の一言が心にしみました🙇

✨✨心より感謝しております✨✨

 

 

また夜には、中国から来られた観光客の方で会場も盛り上がっていました!😌

夜は昼のランチとはまた違った雰囲気で、疲れたからだに

「日本食×酒」を注入してゆっくり過ごすのも最高ですよね。

 

たくさんの現地料理の差し入れも

そしてお客様はもちろん、現地プロモーターさんからも、初日から引き続きたくさんの差し入れをいただきました😭

大根餅 ナッツに味噌を敢えて食べます。満腹になります~美味しいです😚

いつもいただくジャスミン茶やジャスミンミルクティーも疲れた身体に染みます><

 

 

 

 

 

 

 

 

富士山おにぎりは、もち米のようなしっとりとした食感のナシクラブと呼ばれる青いご飯にココナッツをまぶしているもので

日本ではあまり見かけない青色の正体は「バタフライピー」というマメ科の植物です。

ハーブティーなどに使われ、美白・美肌効果や眼精疲労、美髪効果があるといわれています。

ココナッツの風味が口の中に広がり、クセになる美味しさです。

 

そしてマレー料理には欠かせない植物といえば「パンダンリーフ」です。

マレーシアではココナッツライスの香り付けや、スイ―ツに使われます。

ビタミンやアミノ酸が豊富なパンダンリーフは風邪症状、糖尿病、皮膚病、不妊症の方にも効果があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

中にはご飯が入っていて、スパイシーな海老風味です。日本でいうと「チマキ」に似ています!

海外でしか経験できない「その国らしさ」の食文化を、改めて現地の方々から教わりました。

一年中暖かい気候のマレーシアだからこそ、その国の名産品や独自の調理方法で、伝統料理はできていくのだなとしみじみ感じました。

 

次回のマレーシア記事は「日本ふるさと名産食品展」最終日の様子をお届けします。

お楽しみに♪