【日本ふるさと名産食品展 /1日目】初日オープン!ブースのご紹介

いわしの蒲焼丼と美味彩魚

写真撮影/提供:KL Foodie


 

こんにちは~!やっと長袖で過ごす季節がやってきたなと思っている今日この頃。(私だけでしょうか・・・?)

 

弊社の海外事業課では、10/25~マレーシアKLで開催されている「日本ふるさと名産食品展」に参加。

「美味彩魚」を海外にも展開するため、現地の方々と力戦奮闘しております!!

今日は、初日の様子をお伝えしていきます!

 

今回はISETAN The Japan Storeの中の一角で行なわれています。

大成ブースばっちり!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はお客様への商品販売だけではなく、店内に用意しているEating areaで、定食か煮物が

数量限定で食べれることもあり、現地のお客様にも多く立ち寄っていただきました。

 

実際に私たちもお客様から「Delicious!」「Sedap!(マレー語で美味しいという意味です)」

というお言葉を身近に聞けて「ありがとう」の気持ちでいっぱいになりました。

 

実際の様子

 

実際におうちで食べられる市販用「美味彩魚」の説明中

今回も以前のテストマーケティングと同様、

現地の方と一緒に接客を行なっています!

 

 

 

 

 

 

マレーシア女子も食べる前には「写真」を撮るんですね。

弊社商品名にもある「美味彩魚」の「彩り」の部分にもこだわった定食なので、

映える写真が撮れたんじゃないかと思います。ありがとうございます。

 

 

 

 

海外勤務をされている日本人会社員の方からは「感動的に美味い!!」とのお言葉を。

日本食への高い関心を抱いていただけるお客様が多く、赤魚若竹煮を4人前食べて下さった方や、

美味彩魚のポイントでもある「8分調理」ができるわけないと厨房まで足を運ばれて、調理工程を覗いているお客様など多くの反応が見れて嬉しかったです。

 

 

 

 

もちろんご自宅で楽しんでいただける市販用も、多くのお客様に手にとっていただき、

初日から良いスタートを切れました。立ち寄ってくださった皆様、心より感謝申し上げます。

調理済み 加工食品 魚 煮魚焼き魚

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日からマレーシアは3連休に入り、多くのお客様がご来店されました。

その様子はまた別の記事でUPします。

 

 

お楽しみに♪