【年末のお悩み】モノの「整理整頓」と「処分」で新年を迎えよう!

 


 

掃除も処分だけでなく「整理整頓」

 

なぜかバタバタとする年末・・・。

会社の大掃除や仕事納めということもありますが、問題はお家の掃除・整理整頓です。。

少しでも掃除などの時間を要する家事に打ち込めるように食事でも工夫。

 

お友達に手作り味噌を頂いたので、干し椎茸、ネギ、ドライゴーヤ、油揚げ、干し大根など

冷蔵庫にあるものを入れて、味噌玉作ってみました😉

 

ポイントはいわしのだし粉です!万能粉で、味噌汁のほかにも

味噌玉のアイデアもお友達に教えてもらいましたが、よく市販で売っている

フリーズドライと同様にそのままお湯を注げばお味噌汁の出来上がり!

作り置きできるし、忙しい朝に最高〜💗です。

 

 

 

 

 

 

 

お味噌汁で身体があたたまったところで、掃除を開始~!!

 

「使い道をイメージできないものは処分」そんな風に考えながら進めると、

意外に残っているのが

・何かに使えると思っていた紙袋

・スーパーなどで買ったときについてくる調味料やタレ

・使わなくなって積み重なっているフェイスタオル などです。

 

袋に関しては、収納BOXとしてリメイクして、部屋の雰囲気を明るくするものが完成しました☆

あまりむき出しで見られたくはないけど、使用頻度が高く、目に見える場所に収納したい

というものはこのように収納すると確認しやすいですね。

 

そして会社に関しては先日事務所の配置変えをし、多くのゴミが出ました。

置く場所がある分、物もたまってしまいますが、不要なものが多い事に改めて気づきました。

事務所は賃貸なので、実は不要品を置いておくだけでもそのスペースの賃料が発生しています。

同じ賃料を払うのであれば、より有効にスペースの活用をしていきたいと思いました。

 

「取捨選択」は整理整頓をするにはとても大事なことです。

おうちはもちろん、会社内でも日頃から整理整頓をして自分が分かる場所に整頓、

共有するものに関しては必要最低限の数で対応することで、無駄な出費もなくなるでしょう!

 

年末年始休み前には大掃除もあるので、それまでにまずは自分自身の引き出しの中などから

徐々に始めていこうと思います!!

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♪