【マレーシア出張】街のコインランドリーへ行ってみた


 

こんにちは㈱大成です。今回はマレーシア出張に行っている水産女子さんから

「コインランドリー体験記」をお話いただいたので、紹介して行きたいと思います。

 

コインランドリー体験記

まず今回の目的は「ビジネス」「名産展に出展のため」ということで、マレーシアへ行きました。

都市部のクアラルンプール、日本と比べて物価は低いものの

ホテルで洗濯(ランドリーサービス)を頼むと99RM(日本円で2500円程度)でした。

そこでもう少し価格を抑えてできないかを調べてみると、

街のコインランドリーであればなんと乾燥までついて9RM(日本円で230円程度)!!

 

自力で行ってみようとマレーシア「コインランドリー」に初挑戦することに。

 

いざ中へ行ってみると・・・

場所を調べて、仕事終わりに行ってみるとずらっと並んだ洗濯機。

使い方は書いてありましたが、間違った使い方をしてはいけないと思い

周りにいた方々に聞くものの、3人聞いても皆さん分からず・・・。(英語が分からないのかな…)

男性ばかりで少し不安になっていたところ、

四人目でやっと教えてくれる人に出会い、無事に洗濯できました〜。😭

 

 

使用されている方も多く、24時間営業で監視カメラ付き、従業員常駐で整備はしっかりとされていました。

ただ、遅い時間に行ったこともあり少し怖かったです。。

街中を含め、女性一人で遅くに行くのは土地勘もないので気をつけましょう!

 

早起きできる方は、24時間営業ということもあるので“朝”がおススメ!!です。

道も明るいので、散策しながら目的地まで行けますよ。

 

また、日本ではコインランドリー事業を他の事業と掛け合わせて、

「カフェ」「パン屋」さんが併設されているコインランドリーや、昔ながらの銭湯がコインランドリースペースを増設している、

フリマアプリ用の撮影スペースが用意されているなどの新しいケースもあります。

 

各国のこういった施設を比較するのも面白みがあるように感じました。

また海外あるある体験記、ご紹介します。