【アレンジレシピ】鯖フレークを使った焼おにぎり

 


鮭フレークならぬ鯖フレーク

焼さばに飽きた時に・・・どんな料理にも合わせやすい「鯖フレーク」

鯖の身をほぐし、水・お酒・生姜で炒めます。その後にお酒で水分を飛ばしたら、砂糖や醤油をお好みで加えて煮込むだけ。

今回は鯖フレークに合わせて、消化機能を高めたり、血液の流れをよくしたり、精神を安定させたりする効果のある赤紫蘇「ゆかり」を使った焼おにぎりにしました。

 

夜食として食べたので、ゆかりはふりかけを使用し、白ゴマをまぜてフライパンで焼きました。グリルやオーブンで焼いても「焼きおにぎり風」に焼きあがるのでトライしてみて下さい。

また作った鯖のフレークには+で生姜・ネギを加え、お醤油と砂糖で再度絡めて焼おにぎりにのせました。

焼おにぎりはリメイクで、お茶漬けにすることもできます!!

 

また鯖フレークの用途はさまざまで、サンドウィッチの具・パスタに加えて和パスタにもできます。

ぜひいつもと違う鯖レシピお試し下さい!